Googleスプレッドシート塾
上へ エクセル実践塾2016 Googleスプレッドシート塾 パレート図 エクセル実践塾2013 エクセル実践塾2010 エクセル実践塾2007 関数

 

番外編「Google スプレッドシート塾」

 

Google スプレッドシートは、無料で使える表計算ソフトです。

--にもかかわらず、高い機能を備えています。

そこで、番外編として、その機能の一部を紹介していくことにしました。

Google スプレッドシートは、Webページの閲覧で使うGoogle Chromeなどから実行します。

Google スプレッドシート塾は、不定期の更新となります。

質問や要望などがありましたら、こちらのメールフォームより投函してください。

 

 

今日の年と月を表示する

TODAY関数による今日の日付を、 年と月のみの表示に変えます

一週間の曜日をすばやく入力する

はじめの曜日を入力して選択すれば、 フィルハンドルのドラッグで連続データとして入力できます

今月のカレンダーを作る

今日の日にちを強調する

祝祭日に色を付ける

ロト6の当選番号をデータ化して、当選番号だけを確認する

表全体をコピーして、 値として貼り付けます

ロト6の当選番号の登場回数をカウントして、頻度の高い数字を選び出す

COUNTIF関数で集計し、 フィルタ機能で絞り込みます

ボーナス数字を含めて、ロト6の当選番号の登場回数をカウントする

マイナス数値でデータベース化されているボーナス数字は、 -1を乗算し、 検索条件として使います

今回のロト6の当選番号を、過去一ヶ月の当選番号と照合する

COUNTIF関数を使って照合します

過去一ヶ月で当選番号となっていない、いわゆるコールドナンバーを確認する

COUNTIF関数を使った条件付き書式で、 コールドナンバーを色分けして区別することができます

 

質問や要望はこちらから